ノリベーション! 浜名湖のり ホームへ メール
静岡県浜名湖の自然が育んだ浜名湖のりは磯の香りとなめらかな舌触り、そして鮮やかな緑色が特徴の美味しい海苔です
浜名湖のり
浜名湖のりとは
浜名湖のりの歴史
浜名湖のりを使った製品
勝手巻体験会in舞阪
勝手巻き大会
勝手巻自慢募集(終了)
浜名湖のり料理・菓子コンテスト
美味しいレシピ
浜名湖のりブランド
ブランド協議会
ブランドロゴマーク商品
会員一覧[リンク]
会員向けページ
浜名湖のりブランド推進協議会
浜松市東区笠井町50番地 松田食品(株)内
TEL.053-434-1170
浜名湖のり
勝手巻大会 我が家自慢のかってまき募集!
「浜名湖のり」は文政3年(1820年)舞阪地区で養殖が開始されて以来190年にわたる歴史と伝統のある食材です。汽水湖という独特の水域で育まれてきた「浜名湖のり」は、色、香り、食感において特筆すべきものがあり、郷土の誇る食材でもあります。

勝手巻とは、その浜名湖のり入り板のりに酢飯ではない白いご飯のせ、中具として、たくあんの刻みや鰹節に醤油をかけたもの、あるいは煮物など各家庭の身近にあるおかずを使用し、巻き込んだものを言います。勝手巻きの勝手の由来は中具の自由さ、巻き方の自由さを表現したものです。

この素晴らしい漁師町特有の食文化を再発見、再認識していただくために「勝手巻大会」を開催します。


勝手巻とは、中具の巻き方にこだわらない「のり巻」です。
みなさんのアイデアあふれる勝手巻レシピを紹介していただいて食の楽しさを広げましょう。
応募用紙にメッセージやイラストを添えて頂ければそれも選考要素として考慮します。
応募用紙をダウンロード

応募期間 平成22年9月22日(水)〜10月22日(金)

書類審査 平成22年10月25日(月)
勝手巻自慢書類審査通過者には28日までにご連絡致します。

実演審査 平成22年11月7日(日)
勝手巻大会(午前11:50〜午後12:50)
会場:往環まつりイベントステージ(舞阪漁港東側 脇本陣駐車場)
※同時開催 第9回にぎわい市(浜名商工会舞阪支所舞憧里往環研究会 主催)

応募資格
(1) 誰でも参加可能です。個人参加だけでなく、グループ(親子・友人等)での参加も可能です。
(2) 学生等で応募される場合は、必ず保護者等の了承を得てください。応募された場合了承があったものとみなします。
(3) 個人情報については、本イベントに関する業務、入選作品に関する報道機関等への発表、関係機関へのホームページ等への記載以外の目的で使用しません。

表彰式 実演審査後同会場にて行います。

賞 主催、共催、協力団体による各賞及び副賞

審査委員長 中野ヤスコ(食の学び舎 くるみ 代表)

審査委員 浜名商工会舞阪支所/浜名湖のりブランド推進協議会/浜名市/舞憧里往環研究会/浜名漁業共同組合/舞阪町観光協会/浜名湖ロイヤルホテル より各1名

応募用紙の送り先/お問い合せ 浜名湖のりブランド推進協議会
「勝手巻大会事務局」宛

住所:〒431-3107
浜松市東区笠井町45番地 マツダ食品株式会社内
電話053-433-1528 FAX053-435-1572
応募用紙をダウンロード

勝手巻体験会(午後11:00〜午後2:00)
今年は舞阪の地で海苔養殖が始まって190周年とおう節目の年です。190人の方に無料で勝手巻を体験、試食していただきます。

浜名湖のりの味噌汁とお勧めメニュー体験会
午前10時より無料で浜名湖のりの味噌汁またはフードコーディネーター中野ヤスコお勧めメニューを体験していただきます。※なくなり次第終了

〈当日は両体験会にてアンケートにご協力下さい〉


本事業は地域資源∞全国展開プロジェクトとして浜名商工会舞阪支所が実施するものです。